明日びより

30代40代女性のための婚活と恋愛の情報ブログ

イライラ解消しよう

大人の恋愛

いいを恋するためのストレス解消法。イライラが止まらないあなたへ

投稿日:2018年7月2日 更新日:

仕事の人間関係やお金のこと、恋愛へのプレッシャー

現代ではストレスを感じることが沢山あって、いやになってしまいますよね。

イライラは恋愛にも仕事にも、とにかく人生にいい影響を及ぼしません。

溜めたものはすっきり、吐き出して心も体もさわやかにならないとやっていけません。

今回は気分転換になる、楽しい女性のストレス発散法についてご紹介します。

【大事】人間はゴールがみえないものに弱い

最初にひとつだけ、言っておくことがあります。

人間はゴールが見えない状態に非常に弱い生き物です。

がんばっても結果がでなかったら?
疲れる職場、いつまで我慢すればいいのだろう?

それもこれもゴールがわからないから、苦痛になり疲れてしまうのです。

例えばこれを3ヶ月と期限を決めてみたらどうでしょう。3ヶ月後を目標のゴールです。

それでも結果がでない、状況が変わらないなら行動を起こすのです。

他の勉強方法を考えてみる、転職を考えてみるなど。

人間はいつまでも我慢したり、努力できるものではありません。

期限を決めるだけで驚くほどストレスを感じにくくなります。

知らない場所に行く、旅にでる

お金をかけてどこかに行かなくても、知らない街に足を運ぶだけで新しい発見があります。

隣り町でもいい、海を身に行くのでもいい、山でもBBQでもとにかく行ったことのない土地へ。

旅はリフレッシュできて、気持ちが軽くなりますよ。

今までとちがう非日常に身をおくことで、自分自身を振り返るきっかけになるのです。

エステやマッサージに行く

ストレスが溜まっている時はちょっと奮発してエステやマッサージに行ってみてはどうでしょうか。

優しいアロマの香りに包まれながら身体を揉んでもらうと、あら不思議、気持ちよくていつのまにか夢心地へ。

リラックスできるとストレスは軽減されますよ。

お風呂でストレスを解消する・温泉に行く

最近はホテルでもマッサージと温泉をセットにしたパッケージセットがあります。

温泉でのんびりお風呂につかってマッサージを受ければ、日ごろの疲れもとんでいきます。

また外出が難しいようであれば、家のお風呂をひと工夫して見てはどうでしょう。

いつもとはちがう入浴剤をいれて、雑誌を持ち込んでゆっくりお湯につかればリラックスできます。

その後は身体を冷やさないようにして昼寝をしてもいいですね。

友達とご飯を食べにいく

人間関係のことなど、胸の内がムカムカするならお友達を誘って出かけてみましょう。

女性は男性とはちがい、誰かに聞いてもらうだけでストレス発散になるのです。

ご飯でも食べながらグチを聞いてもらえれば、気分はスッキリします。

考えも整理できるので一石二鳥です。

運動する

心配ごとや悩みが増えると夜に眠れなくなってきます。

しかし睡眠不足になるとよけいに頭は回らなくなり、ストレスが増して悪循環です。

そんなときは、しっかり体を動かして夜は眠れるように工夫してみましょう。

外で運動するのが難しいのなら、自宅でヨガや筋トレをしてみる。

通勤はいつもは車でも、気分を変えて自転車で行ってみる、ひと駅分は歩いてくなど、とにかく運動量を増やしてみてください。

運動はストレス発散になる上に、よるに寝つきがよくなります。

犬や猫の画像や動画を見る

可愛い動物はいてくれるだけで癒しになります。

とはいえ部屋でペットは飼えない人や、動物の毛がアレルギーの人もいるでしょう。

そんな時はネコやイヌ、動物の写真をみるだけでも癒されます。

好きなことに夢中になる

ゲームでも絵を描くことでも何でもかまいません。好きなことに時間をかけてみましょう。

悩みがある時は、常に頭の中は考え事をしている状態です。脳が疲れてしまうのです。

何かに夢中になっていると集中しているため、嫌なことを頭の中から追い出せます。

脳が休めば、物事をもっと冷静にみられるようになるでしょう。

不用意にパソコンやスマートフォンに触らない

ネガティブな気持ちになっている時に携帯やパソコンを開くと、元彼のことをエゴサーチしたり、送らなくてもいいようなメッセージを送ってしまったり、ロクなことがありません。

気持ちが沈んでいる時は、携帯もパソコンも近くに置かないようにしましょう。

それだけで気持ちが落ち着きます。

イライラしている時はなんでも悪い方に考えがちです。情報を遮断してそれ以上悪くならないようにしましょう。

ストレス解消しよう・まとめ

ストレスを開放するためには結局のところ

寝る・食べる・笑う

が基本です。

そして原因は元から絶たなければ解決しません。

自分にとってストレスがかかる原因を突き止め、どうにか負担がかからない方向に進んでいくのも大事ですね。

-大人の恋愛

Copyright© 明日びより , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.